スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十日戎

十日戎に行きました!
十日戎
今宮戎神社のホームページによると
『十日戎』
豊臣時代の頃になりますと庶民のえびす様への信仰はより厚くなり、また豊臣秀頼は片桐且元に社殿造営の普請奉行を命じています。またこの頃より市街が発達し、大阪町人の活躍が始まり、江戸期になると大阪は商業の町としてより一層の繁栄を遂げ、それと期を一にして今宮戎神社も大阪の商業を護る神様として篤く崇敬されるようになりました。十日戎の行事もこの頃から賑わいをみせ、延宝三年(1675)の現存する最も古い大阪案内の図「葦分舟」にも十日戎の状景が描かれています。
 また文芸の分野においても江戸初期の俳人小西来山の句集で今宮のことが書かれており、中期の大田蜀山人の紀行文にも十日戎が記されています。また浄瑠璃「艶容女舞衣」では十日戎が重要な背景として設定されています。
 明治には、それまでの問丸が雑喉場の魚市場、材木商組合、麻苧商組合、蝋商組合、漆商組合、金物商組合等が講社を結成し、十日戎はより一層盛んになりました。
 このように時代とともに盛大になってゆく祭礼ですが、惜しくも昭和二十年の戦災で神社はことごとく焼失しました。しかしながら昭和三十一年には本殿が復興し、再び十日戎も活況を呈するようになり、現在では年の最初のお祭りとして十日戎の3日間に約百万人を超える参詣者があります。

『なんばCITYと十日戎』
今宮戎神社へ参拝する、もっとも重要な道筋にあたる今のなんばCITYは、三百年以上の昔から、「十日戎」の祭日には参詣客が道をうずめ、福笹の波が青々と道にあふれました。昔も今も変わらぬ情景ですが、なんばCITYと十日戎のこうした深いつながりに因んで、毎年一月の「十日戎」の祭日には、ロケット広場を中心に賑やかに飾りつけられ、献灯されています。

昔から参詣客が多いんですね!

いつものメンバー(居酒屋えいちゃんのママとその常連)で行きました(笑)

十日戎十日戎

ヤバイ・・・居酒屋えいちゃんに週4は行ってますね~

もっと行きたいお店もあるのに心を掴まれると通っちゃうんですよ~(笑)

もっと若くて可愛くて料理の美味しいお店に行きたいのに~

ママが作った中国料理を食べた後GOです!

十日戎
十日戎
十日戎十日戎
十日戎十日戎
十日戎
十日戎十日戎

甘酒飲んだりイカ食べたり楽しかったですよ~

ちゃっかり値引きして貰ったりしましたけど、ありがとうございます!
来年定価で買いますからね~(笑)

ただ、あまり騒ぎすぎてはいけませんよ!(海○蔵君みたいにね・・・笑)

『博徒』『的屋』にやくざ者が多いのが事実であって怖いおっちゃんが出てくることもありますからね~

ある意味、街の治安維持の為になっているんですね。

今年はいい年になるかな~

拝むだけじゃなく本人の努力も必要か!

頑張ろーーーーー!!!
スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

えいじ@です

Author:えいじ@です
悪気はないのですが、コメントの返事が超遅い糞ブロガーです。

コメントを楽しみにしてますが、どんな返事書こうなどと考えているうちに・・・

日々バタバタし酔っ払い遅くなっても返事はいつか返しますので長い目でみてやってください m(__)m
詳しくはこちらへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
犬 (2)
人気ブログランキング
4月から人気ブログランキングに参加しました♪ 各記事にポッチとクリックお願いいたします。
ブログパーツ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキングサイト
貴方様の温かいクリックが『えいじ@です』をお救いします! 宜しくお願いします。
FC2レンタルサーバー大容量
サーバー・レンタルサーバー
FC2レンタルサーバーライト
FC2レンタルサーバーLite
FC2ショッピングカート
無料でショッピングカートを設置できます。
ショッピングカート
FC2ブログ開設
ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。